habit 豆知識
~お役立ち情報配信~

2016年1月26日 火曜日

【コンテナ】プロが教える収納術!(屋外版)

コンテナ収納術バナー

レンタルコンテナを借りたあと、収納の方法にお困りの方はいませんか?
ここでは、収納のプロ直伝!レンタルコンテナ内の収納術をお教えいたします!
快適レンタルコンテナで、出し入れをスムーズにするために、ぜひこれらの達人ワザを 試してください♪屋内トランクルーム版はコチラ

その1:入れるもの

今回入れるお部屋は、屋外タイプのレンタルコンテナ。約1.5帖のお部屋です。
1.5帖とはいえ、レンタルコンテナには高さがある為沢山の荷物が入ります。
荷物を並べてみたところ、こんなにたくさん!
これらの荷物を、収納のプロはどうやって収納するのでしょう。
開始前1開始前2

その2:素人が入れてみた

入れてみたためしに収納のプロの力を借りずに、素人の私が荷物をお部屋に入れてみました。
見てわかるとおりに、ごちゃごちゃ…。どこに何がしまわれているのかもわからない状態です。

その3:棚を1つ使う

素人ではどうにもならなかった為、ここで収納のプロの力をお借りする事にしました。
すると収納のプロが取り出したのは・・・
ホームセンター等でも売られている、スチール製のラック棚!確かにこれなら綺麗に収納できますね!
棚1
更に収納のプロは、袋詰めだった荷物をケースにしまいこみはじめました。何でも、袋づめのままコンテナにしまうと、結露などで痛む可能性があるのだとか。これは大変!すぐに全ての荷物をケースにしまいました。

そして収納のプロは、荷物のひとつひとつに「ラベル」を貼り、何がしまわれているのかが一目でわかるようにしました。これならいつでも出したいものが出せますね!
棚1_2

その4:棚を2つ使う

さらに収納のプロがお勧めするのが、ラック棚を2つ使う、秘儀・ダブルラック!
確かにこうして棚を2つ繋げた姿は、もうコンテナではなくクローゼットのようです。
棚2_1
棚2_2
棚2_3収納のプロおすすめのラック棚を利用した収納方法ですが、ラック棚を使う上で気を付けたいことがあるそうです。

それは・・・「固定」
地震などでの転倒を防止するためにも、結束バンドを利用したラック棚同士の固定
また、不安定な収納物本体部分と、ラック棚との、固定
収納物を傷つけないためにも、上記2つは必ず行うようにしてほしいとのことです。
棚2_4
棚2_5
棚2_6

最後に

最後に
今回おすすめをした収納棚は、ホームセンターで売られている棚です。
弊社でも無料レンタルをご利用頂けます(※数に限りがございます)!
お問合せの際、その峰あわせてお伝えくださいませ^^

コンテナ物件一覧はこちら

収納ドクターのご紹介

このページの収納術やアドバイスを頂いた収納ドクター長柴美恵先生とご縁があり、今回の企画に至ったのですが
「コンテナへの収納方法をもっと聞きたい」
「一緒に片づけてもらいたい」
という イコムの収納スペースをご利用のお客様は特別価格でサポートして頂けます!
収納ドクターのHPはこちら
ご用命の際はお気軽にお声掛けください。

豆知識一覧TOPバナー   TOPリンクバナー緑3