Q1
貸土地を借りる場合、どのくらいの広さが必要か分りません。
A1
駐車場として利用する場合、普通車は約3坪で1台となります。
但し、これは道路や隣車との距離を考えない場合ですので、通路などを確保する場合は7坪1台というのが基本計算となりますが、土地が整形地の場合となり、入口の状況などによっても異なります。
また、接道する前面道路幅によっては進入できない車両もありますので、周辺環境も含めて、実際に現地確認をして確かめる事も重要です。
Q2
内見はできますか?
A2
はい、可能です。 建物の場合は立合いが必要になりますので、事前にご連絡を頂いて、現地待ち合せをさせて頂きます。
貸土地は門扉が付いている物件などは立合いが必要になりますが、土地だけの場合は、現地で直接確認して頂くことが可能です。
但し、事前連絡なしの敷地内への無断侵入は御遠慮下さい。
Q3
借りたい物件が見つかった時はどうすれば良い?
A3
契約締結前に審査がございますので、まずはお申込みとなります。
申込み書記入、必要な情報・書類を提出して頂きまして、審査が問題なければ契約締結となります。
審査結果によってはお断りさせて頂く場合や、内容変更、条件付加、保証会社利用をお願いする場合がございます。
Q4
契約する時は何が必要?
A4
<法人契約の場合>
①法人登記簿謄本
②法人印鑑証明証
(連帯保証人付きの場合は、連帯保証人印鑑証明証も必要になります)

<個人契約の場合>
①契約者印鑑証明証
②契約者住民票
③連帯保証人印鑑証明証

※提出書類は取得後3ヶ月以内のもの
※審査結果によっては、提出書類が付加される場合もございます。
Q5
契約時の必要費用を教えて下さい。
A5
通常物件の場合、①前払い賃料 ②礼金 ③保証金 が必要になります。
<例>20万円の物件を借りる場合で、利用開始日が月初(○月1日)の場合
・前払い (賃料1ヶ月分20万)
・礼金 (賃料1ヶ月分20万)
・保証金 (賃料4ヶ月分80万)
合計120万円が契約締結時に必要になります。
※保証会社を利用して頂く場合は保証料、月途中から利用開始の場合は日割り賃料が付加されます。