記事

2019.02.19 トランクルーム

書類保管をするならトランクルーム・コンテナが便利[浦和編]

  1. 書類保管に最適なトランクルームやコンテナとは
  2. イコムのトランクデイズはセキュリティ万全
  3. 浦和周辺のトランクデイズをご紹介
  4. トランクデイズの月額費用
  5. 実施中のキャンペーン
  6. お問い合わせ

書類の山 書類の山2

オフィスでは、保管義務のある書類がたくさん発生します。
特に使う必要がなくても、重要書類なので、破棄するわけにもいきません。
でも、収納スペースが圧迫されるのはもったいないし、万が一火事や地震などの災害が起きると、書類が紛失するリスクもあり得ますよね。
だからといって、オフィス内に書類保管棚や専用のスペースを作ろうとすると、コストがかかります。

このように、書類の保管や管理方法でお悩みの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、貸し倉庫よりも手軽で、オフィスの書類保管に便利なトランクルーム・コンテナについて詳しく解説します。

書類保管に最適なトランクルーム


書類保管に最適なトランクルームやコンテナとは

「トランクルーム」とは、さまざまな荷物を収納・管理しておける、貸しスペースのことです。
レンタル収納スペースの種類やサービスは多岐にわたりますが、大きく分けると以下の3タイプがあります。


  • 屋内型トランクルーム(書類保管におすすめ)
  • 屋外型レンタルコンテナ
  • 宅配型トランクルーム

いずれのトランクルーム・コンテナも、さまざまな荷物を自由に出し入れできる点は同じです。
ただし、屋内型・屋外型・宅配型には、それぞれメリットとデメリットがあります。
契約する際は、利用したいシーンや収納したい荷物に応じて、自分に合った最適なサービスを選ぶことが大切です。
次は、3種類のトランクルーム・コンテナの特徴と違いを詳しく解説します。

・屋内型のトランクルーム

屋内型のトランクルームとは、ビルやマンションなど、建物の屋内に設置されたレンタルスペースです。
中には、レンタル収納スペースのトランクルームのためだけに建設された、専用の建物もあります。

屋内型トランクルームのメリットは、防犯対策のセキュリティが整っていることです。
ビルの入り口がオートロックになっていたり、荷物の出し入れにはカードキーが必要だったりと、防犯面に配慮したサービスが充実しています。
また、空調設備が整っているためカビも生えづらく、湿気対策が必要ないのも大きなメリットです。
書類や精密機器はもちろん、骨董品や貴重品など、いろいろな種類の荷物を収納・保管できます。

屋外型レンタルコンテナや宅配型よりも、セキュリティが強固で空調設備も充実!オフィスの書類保管には、屋内型トランクルームが最適です。

レンタルコンテナの防カビ対策5選!湿気が少ないトランクルームがおすすめ


・屋外型レンタルコンテナ

屋外型レンタルコンテナとは、輸送用のコンテナを収納スペース専用に加工して、屋外に設置したレンタルスペースです。

屋外にあるため、車を横づけして、荷物の出し入れを直接行えます。
用途は、資材の保管、大型家具の保管、バイクの収納庫などさまざまです。
搬入もしやすく、とても便利な屋外レンタルコンテナですが、ひとつ気をつけたい点があります。 

それは、湿気対策です。
屋外型レンタルコンテナは、保管場所が屋外ですので、基本的に空調設備がありません。
コンテナ内に直接雨風が入り込むことはないですが、それでも、外気の影響を受ける可能性はあります。

そのため、屋外型レンタルコンテナを契約する際は、湿気対策が必要だということを覚えておきましょう。


会社や家の近くにあるレンタルコンテナは、ぜひコチラでご確認ください。



書類保管に最適なトランクルーム


・宅配型トランクルーム

宅配型トランクルームは、収納したいものを段ボールに詰め、宅配便で集荷してもらうと、業者の倉庫内に荷物を保管してもらえるサービスです。
荷物の出し入れは、業者を通じて行わないといけませんが、契約者が収納庫内を整理する必要がなく、毎回倉庫に出向く手間が省けます。

また、屋外型レンタルコンテナや屋内型トランクルームに比べて、リーズナブルな料金で利用できるのも特徴です。
預けた荷物のサイズや量で利用料が決まるため、無駄な出費を抑えられます。

デメリットは、万が一荷物の盗難や紛失があっても、全額補償されない可能性があることです。
会社によっては「1箱あたり〇円までの補償」など、屋内型トランクルームや屋外型コンテナよりも補償額が少ない場合があります。
心配な方は、契約時に補償サービスの内容を確認しておきましょう。

また、宅配型トランクルームは、業者を通じての出し入れとなるため、自分の意思ですぐに荷物を取り出せません。
サイズが大きい物や、精密機器・貴重品など、預けられる荷物の種類が制限される点にも注意が必要です。

すっきりした事務所

スッキリした事務所になりたい……!



イコムのトランクデイズはセキュリティ万全

イコムのプライベートブランドの収納スペース「トランクデイズ」はご存知ですか?
トランクデイズは、自社内の優良物件基準を満たした高品質な屋内型トランクルームを、お手頃な料金で提供しているサービスです。


トランクデイズ外観 トランクデイズlogo

屋内型トランクルームの月額利用料金は、2,000円〜50,000円程度と幅があり、広さによって料金が異なるのが一般的です。
ただし、他社の場合、スペースの広さ以外にも、さまざまな要因によって料金が変動します。

たとえば、セキュリティシステムが充実しているのか、自己責任で荷物を管理するのか、空調設備は整っているのか、駐車場があるのかないのか、あるいは部屋は何階にあるのか、立地は良いか、清掃管理をしているか……などです。

その点、イコムのプライベートブランド「トランクデイズ」なら、料金設定が明瞭!
レンタルするスペースの広さによって料金が決まるため「設備やサービスを重視したら料金が高くなってしまった……」なんてことはありません!

もちろん、セキュリティも万全!
建物の入り口には、SECOMによるセキュリティロックがあり、24時間365日警備システムが稼働しています。
全ての施設が空調設備を完備しているので、湿気で大切な荷物が劣化してしまう心配もなし!
量が多く、収納スペースが不足しがちな、オフィスや自宅の書類保管にも適しています。

また、イコムのトランクデイズは、全施設が駐車場を完備しているのも特徴です。
トランクルームの荷物を出し入れする際は、車を利用される方も多いでしょう。
いくら料金が安くても、駐車場がなかったり、場所がトランクルームから遠かったりすると、荷物を手で持って運ばないといけません。

イコムのトランクデイズは、物件の敷地内に駐車場を配置し、1台1台に十分な駐車スペースを確保するなど、契約者様にとって便利な駐車場サービスの提供を心掛けています。

「実際にトランクルームの中を見てみたい」という方は、いつでも現地内覧、即日契約、即日見学可能!(※要お問い合わせ)

スタッフによる定期巡回と清掃管理はもちろんのこと、温度・湿度管理も徹底。
出入り口は電子錠で入退室管理を行い、監視防犯カメラを設置しています。
人感センサーによる場内灯があるため、トランクルーム室内はいつでも明るく、夜間に荷物の出し入れをする方も安心です。

埼玉県の一部エリアでは、荷物をトランクルーム内に運び入れてもらえる「搬入サービス」を利用できる施設が多数あります。
重たい荷物の運搬する必要もなく、書類を収納する作業も楽々です。
24時間利用可能ですので、仕事前にトランクルームに立ち寄り、必要な書類を持った後出社することや、残業後に書類だけ収納するといった、便利な使い方もできます。

書類保管に最適なトランクルーム


浦和周辺のトランクデイズをご紹介

自宅やオフィスの書類保管にとても便利な、レンタル収納スペース。
セキュリティが強固で、空調施設も完備されているため、書類保管に最適な「トランクデイズ」は、浦和近辺にも物件が多数あります。



上記以外のエリアにも、レンタル収納スペースの施設を多数ご用意しています。
また、お近くにイコムのトランクルームがない場合は「家から近い場所にも作ってほしい!」 「オフィスの近くに作ってほしい!」など、皆様のご意見をぜひお聞かせください。

トランクデイズの月額費用

便利なのはわかるけど……やっぱり気になるのは、月々の料金ですよね。
イコムのトランクデイズは、すべての施設が空調設備・警備システムによるセキュリティと、駐車場を完備しています。
充実したサービス内容でご契約者様の満足度も高い、自慢のトランクルームです!
他社と違い、料金は、レンタルするスペースの広さで変動します。
おおよそ、月額2,000〜50,000円です。


実施中のキャンペーン一覧

実は、レンタル収納スペースの契約には、月額料金のほかに、初期費用や保証料、鍵代などなど様々な料金がかかるのです。

今なら、レンタル収納スペースを始めるチャンス!
限定キャンペーンを実施しております。
とってもお得にレンタル収納スペースを始められるキャンペーンで、お気軽に便利なレンタル収納スペース生活を始められます!

現在行われている割引内容につきましては、下記一覧ご覧いただくか、お問い合わせの際にご相談下さい。

実施中のキャンペーン一覧



トランクルームをさがす


お問合せ

お気軽にお問合せ下さい。
お問い合わせをいただいた当日(もしくは翌営業日)にお電話させていただきます。

お電話でのお問合せ・・・0120-109-156

メールでのお問合せ・・・コンタクトフォーム



この記事を書いている人

記事を書いた人