記事

2022.05.11 その他

トランクルームって何なの?実際に行ってきました!~トランクデイズ堀の内の体験レポート~

この春、就職を機に一人暮らしを始めました。
するとワンルームということもあり、思ったよりクローゼットや収納が小さかった為服や布団などをしまいきれず、実家からすべてを持ってくることはできませんでした。
そんな時、僕の会社が運営しているトランクルームを見学する事に!
「トランクルーム」って聞いたことはあるけど大切なものを預ける上で荷物の出し入れのしやすさや防犯上の安全性、温度管理などは大丈夫なのでしょうか。
今回は色々な人の目線になって紹介したいと思います!

  1. 実際に見てみた!
  2. 安心!安全!
  3. 自分が使うとしたら
  4. おわりに

今回見学するのは「トランクデイズ堀の内」
車通りの多い大通り沿いに「トランクデイズ」と書いてある大きな看板がありました。
看板の横にはトランクデイズの駐車場もあり、大きな荷物を運ぶ時も楽ちん!

トランクデイズ堀之内の看板トランクデイズ堀之内の駐車場

実際に中に入り最初に思ったことは「涼しい!」でした。
この日は4月にしては珍しく20度を超え、徒歩で移動していた私には楽園のようでした。
また、色鮮やかな部屋が並んでいて綺麗だなあという感想を持ちました。

トランクデイズ堀の内の中

最初に見学する部屋は0.5畳タイプ。
0.5畳と聞くと小さくて何も入らなそう……と考えていましたが横幅は人一人がちょうど入れるぐらい。
私のような一人暮らしの収納には充分すぎる大きさだと感じました。
一番大きい部屋は4畳タイプ。
こちらは会社やサークルなどの団体で借りるのもありだと感じました。


防犯の面や温度管理なども安心できるシステムがそろっていました。

トランクデイズ堀の内のセキュリティの様子トランクデイズ堀の内の部屋鍵の様子

入口にセコムのダイヤルキーがあるのに加え、各部屋のダイヤルロック、防犯カメラや持ち運びできる非常ボタンもありました。
夜遅くの利用や女性一人の作業も安心だと思います。

防犯カメラの案内

そのほかにもエアコンやサーキュレーターが常に稼働していて室温や湿度は一定に保たれていました。
これなら温度や湿度に敏感な衣類や布団、骨董品なども安心して預けられると思いました。

空調設備の様子空気循環の様子

内見にいった上で自分が使うことを想像してみると、まず利便性がとても高いと感じました。
一度契約するといつでも取り出すことができるので、かさばる冬物や年に何度かしか使わないスノーボード、キャンプ用品の収納にはもってこいだと感じました。

そしてもう一つは部屋が片付くことが大きなメリットだと感じました。
このトランクルームでは0.5畳タイプの部屋だと4,100円での貸出なので、部屋に収納を買ってそこに詰め込むよりもトランクルームを借りるという選択もアリだなと考えました。


もともとはトランクルームといえば、人があまり立ち入らない場所にあり薄暗く、湿気もすごそうなどあまりいいイメージがなかったですが、実際は大通りに面していてきれいな内装で温度や湿度の管理が徹底されていることがわかり、がらっとイメージが変わりました。

また、衣類、布団、骨董品など預けられるものはたくさんあり、部屋の大きさも様々なので人それぞれ使い方は何千通りもあると感じました。
皆さんも是非トランクルームの使用を検討してみてはいかがでしょうか。

今回見学をしたトランクルームはこちら

トランクデイズ堀の内
所在地 : 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1丁目308-1
広 さ : 約0.5帖 約1帖 約1.5帖 約2帖 約3帖 約4帖 約6帖

キャンペーン実施中

実施中のキャンペーン一覧




空調設備完備のトランクルーム


お問合せ

お気軽にお問合せ下さい。
お問い合わせをいただいた当日(もしくは翌営業日)にお電話させていただきます。

お電話でのお問合せ・・・0120-109-156

メールでのお問合せ・・・コンタクトフォーム


この記事を書いている人

渡辺

渡辺 豪
就職を機に神奈川県から埼玉県へ移住
初めてきた町で土地勘がない中、不動産会社で働いています