お知らせ

2017.09.19 記事

駅からの距離で比較してみましょう。【月極バイク駐車場(埼玉)の料金相場】



 

みなさん、こんちは。田端です。

突然ですが、私いま、

 

バイクが欲しいんです(笑)

 

なにゆえそう思ったかと言いますと、
最近車でめちゃめちゃ渋滞に引っかかるんですよ。

そんな中、いらいらしている私の横をバイクはすいすいーっと進んでいきます。
バイクの運転手の優越感すごいだろうなコノヤロウ。

 

渋滞知らず。ずるい。速い。乗りたい。

 

まぁそんなこんなで、わりと本気でバイクの免許を取ろうか思案中なわけです。
実際かっこいいし、ツーリングとか気持ちよさそうだしね。

 

さてさて、では本題に入ります(笑)

 

バイクに車庫証明はいりませんが、違法駐車となってしまってはもちろんいけないので安定した駐車スペースが必然的に必要となります。

そのため、バイクを置くスペースのない方は当然月極バイク駐車場を探すこととなります。


バイクを収納できる屋外コンテナをさがす


そこで!私が今回調査したのはこちらですっ!

 

 

駅の近く・自宅の近く・会社の近くなど、、、
バイクを置きたい場所は人それぞれだと思います。

駅の近くに置きたいけど、当然料金も高くなるはず。
では実際には料金にどれくらい差があるのでしょうか!

今回は埼玉県の大宮・浦和・川口の3駅近辺でその差を調査してみました!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

大宮駅   1km圏内相場 → 7500円程度  1km圏外相場 → 5500円程度
浦和駅   1km圏内相場 → 7000円程度  1km圏外相場 → 3500円程度
川口駅   1km圏内相場 → 6000円程度  1km圏外相場 → 4500円程度

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

おおよそではありますが、平均相場はこのようになりました!!

意外と高いですよね。やはり駅近の料金はすごい・・・
近くに安い駐車場がないためにバイク購入に踏み切れないという人がいるのも頷けます。

 

理想の場所であり、値段も手ごろな駐車場を見つけるのは至難の業かもしれません。

手軽に、安全に、愛車のバイクを停める為にはどうしたらよいのか。答えは簡単。
レンタルコンテナへバイクをしまうのです。

バイク専用ガレージは数が少ない為、会社や家の近くにない場合があると思います。その場合には、レンタルコンテナ(トランクルーム)へのバイク収納をオススメします。

都内ですとバイク駐輪場は10,000円以上しますが、 イコムのレンタルコンテナでは1.5帖5,800円~程。
駐車場の場所により価格は上下しますが、雨風に晒される屋外の青空駐輪場よりも、安価で、更に安全安心な場合が多いのです。


バイクをレンタルコンテナへしまうメリットは、沢山あります。
1つ目のメリットは、「雨風から守られる」ことです。
唐突な雨や、台風でも、レンタルコンテナの中へバイクを収納しておけば安心ですね。

2つ目のメリット、それは「防犯面」です。
屋外の駐輪場に停めているバイクは、いたずらや盗難の対象になりやすいですよね。
たとえバイクカバーをかけたとしても、屋外駐輪場に停めてある以上、バイクである事は一目瞭然。
レンタルコンテナなら、外からは全く目が付かず、更には強固な鍵で安全に収納保管が出来ます。
大切な愛車をより安心して預けていただけるよう、イコムのレンタルコンテナにはドイツの鍵名門、ABUS(アバス)の強化南京錠を使用しております。
ABUSとは、世界110か国以上で愛用されている世界最高峰の南京錠です。南京錠だからと甘く見てはいけません。機能性とデザインにおいて常に厳しい目を持つドイツにおいて、常にトップレベルに君臨している強化南京錠です。
その実力は世界が認めており、破壊工作に対応した強固な性能、信頼性。妥協を許さない品質づくりが、力強くあなたの愛車を守ります。

レンタルコンテナに収納するメリットは更にあります。
3つ目のメリット、それは「メンテナンス道具の収納も可能」ということです。
他の利用者様に影響がないようにでしたら、多少のメンテナンス作業をレンタルコンテナ前で行う事が可能です。

バイクスロープ
コンテナにバイクを収納する際は、欠かせないのがバイク専用スロープ
スロープは、長さ180cm、幅30cmございます。
安定感があり、女性でも安心してご利用いただけます。
そして、このバイク専用スロープ! イコムのレンタルコンテナでは無料レンタルしております。
内見の際、実際にこのスロープを使って、お客様のバイクが入るかどうかのご確認もしていただけますので、お気軽にお声がけください。


バイクを完全に雨風から完全に守る保管方法【決定版】
バイクコンテナのご案内
バイク収納のご案内
【バイクメンテナンス】作業用テントのご案内

会社や家の近くにあるレンタルコンテナは、ぜひコチラでご確認ください。





バイクを収納できる屋外コンテナをさがす


バイクのレンタルコンテナ保管を始めるチャンス!
今なら、期間限定のキャンペーンを実施しております。
とってもお得にレンタル収納スペースを始められるキャンペーンで、お得にバイク収納生活をはじめられます!

実施中のキャンペーン一覧



お問合せ

お気軽にお問合せ下さい。
お問い合わせをいただいた当日(もしくは翌営業日)にお電話させていただきます。

お電話でのお問合せ・・・0120-109-156
(平日9:00~18:00 / 土日祝日9:00~17:00)

メールでのお問合せ・・・コンタクトフォーム